スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

デジタルフォトフレームの機能比較

最近流行デジタルフォトフレーム・・・、
デジカメ写真をプリント(印刷)せずに、フォトフレーム(写真立て)で鑑賞できる
というのは便利かもしれませんけど・・・。

製品への不満な点がたくさんありますので、mignonなりにピックアップしました。
最初にお断りしておきますが、全ての製品が下記の通りではありません・・・。

購入される際は、
ご自分で画像や動画(ムービー)を用意して店頭で比較するのが賢明です。

追記: 2010.01.29
話題沸騰のiPadが発売されましたね。商標問題!? でも、デジタルフォトフレームより
用途は遙かに広がりますね。でも、価格がね~・・・。

◆解像度が低い!
 写真立てなので近づいて見ることも無いでしょうけど・・・。
 PCのモニターや携帯電話などの比較対象があるので、しょうがないのかもね~。

◆フレームサイズ?
 機種ごとに違いますが・・・、
 デジカメってアスペクト比(横縦比)、4:3 または 3:2 が多いはずなんですけど
 フレームのサイズってこれに準じていない機種が多いですね。
 元画像をリサイズ(縮小)しないまま鑑賞すると、異様な写真に見えることがあります。
 違和感なく鑑賞するためには、フレームサイズに合わせてリサイズすることを
 お勧めします。秀逸なフリーソフトなどもありますし・・・。

◆視野角が狭い!
 方向と方向で視野角が違うため、置き方によってコントラストが違ってきます。
 鑑賞する写真(画像)の明暗差が大きいと非常に見苦しく感じますね・・・(-_-)

◆スライドショーが貧弱!
 リッチなスライドショーを見たいときは、Wiiを使った方が良いというご意見も。
 でもね~、鑑賞したいのは写真ですか? それとも切替効果ですか?

いずれにしても価格相応ということで・・・妥協するしかないのでしょうか(-_-)

フォトムービー作成館 雪吊り(横)    フォトムービー作成館 雪吊り(縦)

 左は、縦位置で撮影した元画         右は、デジタルフォトフレーム表示

◆縦横の写真が混在すると?
 写真は横位置ばかりではありませんね。上記左の写真のように高さを表現するためには
 多くの方が縦位置で撮影しませんか・・・。
 縦位置で撮影した写真(左)横置きのデジタルフォトフレームで鑑賞すると・・・
 右の写真のように表示され、なんともショボイ!これで高さが表現できますか(-_-)

 写真館などで撮影するポートレート結婚式七五三などの写真)は縦位置
 多いはずです。でも、集合写真となると横位置が多くなりますね。
 これらの写真を一緒にデジタルフォトフレームで鑑賞すると・・・最悪かも(-_-)

 縦横自動判別機能を搭載した機種がありますけど・・・
 縦横の写真が混在するとフォトフレームを縦横に置き換えても無駄
 また、写真を加工して Exif情報が無くなると、この機能が利用できなくなりますよ。
 写真を加工される場合は、Exif情報を保持したまま処理できるソフトをご利用ください。
 私的には、この機能って要らないと・・・。価格をつり上げるための機能かもね~(笑)

◆ロゴマークって必要?
 前回の記事でもお伝えしましたけど・・・。

 ◆写真メーカー製  正面にロゴマークの無い製品が多く、縦横自由な置き方を意識して
           いるのかも?写真メーカーとしての配慮でしょうか・・・。

 ◆家電メーカー製  正面にロゴマークの入った製品が多く、ロゴが正しく見える横置き
           しか考えていない?縦置きにした場合に、ロゴも縦になり違和感
           感じませんか!家電メーカーとしてのPRでしょうか(-_-)
           鑑賞したいのは写真であって、ロゴマークなど見たくない
           某家電メーカーさんは例のタイマー(timer)内蔵されているかも
           しれませんね(^^ゞ

◆名入れ(追記: 2010.03.04)
 え!くだらないことを考える人達ですね~(爆)
 こんなことをしたら、ロゴマークと同じですよ!同一方向だけで良いのですか~?

◆動画(ムービー)再生?
 この記事の最初に書きましたが、解像度の低い機種ではモアレが発生したりと・・・
 眼をつむりたくなります。わざわざ小さな画面で見なくても・・・(-_-)
 再生可能な動画のファイル形式は、AVI形式MOV形式, MPEG形式, SWF形式の4種類ですが、
 MPEGSWF に対応しているのは一部の機種です。MPEG, SWFに対応していると便利なのに!

◆サブディスプレイ?(追記: 2010.01.22)
 PCとUSB接続して・・・この小さなサイズで? 利用価値があるのかな?
 メーカーさんも商売上手で(爆) 実例などを商品紹介ページに記載していただけると!

◆通信機能(追記: 2010.03.19)
 通信モジュール(カード)を装着し、携帯電話からメールで画像の送信ができます。
 なんて機種がありますが、メールに添付可能な画像サイズに制限があり、サーバー側で
 画像の圧縮処理を行うため画像の劣化が進みます。某社は300KB以下に圧縮するらしい!

 デジタルフォトフレームの価格は見かけ上無料でも、月額の通信料が必要になります。
 結局、無駄な料金を支払っているような・・・。携帯電話の契約数が飽和状態となって
 このようなビジネスモデル(セコイ商売)が出てくるとは・・・(-_-)

 他の通信機能として、赤外線通信(IrDA)やBluetoothなどありますが、通信速度が遅い
 ため、多量の画像データーを送受信するには多大な時間が必要になります。
 PCをお持ちの方は、USB機能を使いましょう!

◆外観、操作性
 好みの問題がありますからね~・・・。
 タッチパネルは・・・と思います。液晶面を保護するアクリル板はあった方が良いかも。
 アナログの写真立ても同じでしたけど、転倒しやすいですね。
 高級機(数万円もする電子機器)ならば、転倒防止機構があっても良いと思いますね~!

あぁ~不満ばかりになってしまいました(^^ゞ 私は絶対に買いません!

この記事の作成にあたり、大手家電量販店3店舗で確認させていただきましたm(_ _)m

やはり・・・、
縦位置と横位置の写真が混在した場合に違和感なく、写真の広がりを感じさせてくれるのは
フォトムービーしかありませんね~。

と言うことで今回は、
上記サンプルの縦位置写真(左)で作成したサンプルムービーをご用意しました
視聴(再生)時間約10秒の動画(フォトムービー、BGM無し)を2種類で~す(^_-)
下記のリンクから、ご自分のパソコンへお持ち帰りくださいませ。もちろん無料です(^^ゞ

AVI形式のサンプルムービーは、動画対応のデジタルフォトフレームでも再生可能です。

===================================================================================
◆◇ フォトムービーサンプルのダウンロード(無料)◇◆ サイズ: 320 x 240pixcel

   AVI形式 (13,628KB)    WMV形式 (190KB)

◆ダウンロード方法◆
 ご自分のPCで再生(視聴)可能なファイル形式にマウスカーソルを重ねてから、
 ◇Windowsをご利用の方
  ⇒ 上記のリンク上で右クリック
  ⇒ 「対象をファイルに保存」を選択
 ◇Macをご利用の方
  ⇒ 上記のリンク上で少し長めにクリック or controlキーを押しながらクリック
  ⇒ 「対象をディスクにダウンロード」を選択
===================================================================================

大切な思い出の写真、プリントで保管すると整理も大変ですね。
また、同じ写真を静止画(プリント、フォトブックなど)で何度も見ていると
飽きてきますね~。

大切な写真だからこそ、写真ごとに丁寧な画像処理を施し、撮影意図を的確に反映させた
フォトムービーで残しておきたいですね。メリットは、写真にメリハリがあって
どの写真を見ても飽きることなく、いつ見てもすごく楽しいですよ!
しかし、切替効果ばかりアピールするムービー作成ソフトはどうかな~と・・・(-_-)

それでは、あなたの大切な写真にBGMを添えて、感動の短編映画を創りましょう!

お勧めのシーンは・・・、
結婚式披露宴 の写真整理、新郎新婦へのプレゼント子供の成長記録旅行の記念に、
家族の一員 ペットと過ごす時間季節のイベント、四季の彩り・・・

などなど、あなたのアイディア次第で、フォトムービーの可能性は無限に広がります。

記念撮影は写真館で・・・これは一般的ですが、
フォトムービー作成は・・・パソコン分野のスペシャリストにお任せです!

★☆ 関連記事 ☆★
記事の投稿日 記事のタイトル
2010.02.05  最新デジタルフォトフレーム、失敗しない選び方 ★☆ 必見 ☆★
2010.02.03  デジタルフォトフレームを探しています^^
2010.02.03  念願の…?
2010.02.02  スタッフからのプレゼント♪
2010.02.01  デジタルフォトフレームの進化
2010.01.26  ブレーキパッド。
2010.01.24  ミィにゃんハルにゃん 懸賞当選報告!
2010.01.24  デジタルフォトフレーム・望遠鏡・その他
2010.01.23  やっときた♪
2010.01.23  おいわい
2010.01.22  「デジコン」授賞式 最後を飾るのは・・・
2010.01.20  1台めで失敗してわかった、デジタルフォトフレームの選び方 ★☆ 必見 ☆★
2010.01.20  デジタルフォトフレーム!
2010.01.20  かぼちゃちゃん日記・323~このもぞもぞは…。
2010.01.20  フジフイルム アスタリフトの口コミ情報
2010.01.19  お誕生日に頂いたものナドナド
2010.01.17  アナログじゃないほうの写真立て
2010.01.12  これカワイイ!持ち歩けるデジタルフォトフレーム
2010.01.10  デジタルフォトフレーム
2010.01.08  スタートダッシュ
2009.12.18  デジカメ写真の整理と鑑賞方法の比較
2009.08.23  デジカメ写真の楽しみ方
                      ※他ブログ様の記事も一覧に記載してあります。

◆ご注意(追記: 2010.04.23)
 にほんブログ村で「デジタルフォトフレーム」のキーワードで記事検索を行うと
 出会い系のブログ記事にリダイレクトしている悪質なサイトがあります。
 詳細は、ホームページやブログのミラーサイトとSEO対策の後半を参照してください。
スポンサーサイト
Home |  Category:新着情報 |  コメントアイコン Comment49  |  Trackback2
Tracback

Tracback URL :

今朝のある思い付きで、仕事帰りにヨドバシカメラ@秋葉原に 寄りました。購入したのはデジタルフォトフレーム。 家に帰って早速フォトフレームに家族で撮った写真たちを 適当に放り込み、両親に「プレゼント!... ...

この記事を見てて思い出しました ...

Comment

    

> ちょこまめぞー様
この記事は定期的に更新する予定です。
常に、最新の情報をお届けしたいと思います。

ブログへのコメント、ありがとうございます。
なんとなく手に入れたものだったので、深く
考えていませんでした(^^;)
いろいろあるのですね~!
知り合いで購入を考えている人がいたら、
こちらのブログを紹介したいと思います。

> JOE様
この記事が参考になりましたら幸いです。

ブログへのコメントありがとうございます。
参考にさせていただきます。

> golden star様
機能を度外視して、インテリアとして購入される方も多いと思いますが
消費者の方に正確な情報を提供していただければと・・・。

はじめまして、golden starです。ブログにコメントありがとうございました。今後の記事の参考にさせていただきます。ありがとうございました。

> gliaash様
用途を限定するのであれば、便利な製品かも知れません。
しかし、写真を鑑賞するには無理のある製品であることは確かです。
写真の観賞用として利用される方の参考になれば幸いです。

ブログにコメントを頂きましてありがとうございました。

私のブログに掲載したデジタルフォトフレームは、頂き物だったので選択の余地がなかった上に、
店頭でサンプルを流しておくには機能的に十分だったのでまあいいやと思えたのですが、
確かに自宅で使うには機能が…と思う部分は色々あったのでとても参考になりました。

もし友人が検討していたり、あるいはプレゼントすることになった時などにはまた参考にさせていただきます^^

> おさる様
コンデジ派初心者の方は、縦位置をあまり意識されませんね。
ゆえに、この製品がヒットしているとの考え方も・・・。

> ゆ~すけ様
発展途上とはいえ、価格相応の機能になるような気がします。
私的には、全く期待していませんけど・・・(^^ゞ

すごく詳しく書かれていて参考になります。
これからも参考させてもらいますので
よろしくお願いします。
デジタルフォトフレームは
まだまだこれからのものなのですね

ありがとうございました。確かに私なんかは縦位置の写真が多く、納得できることが多かったです。時々お邪魔させていただきます。

この記事内容(デジタルフォトフレーム)と関連しないコメントや
某ショップのPRしかないコメントを削除させていただきました。

> BOBO様
必要な機能だけに絞れば、それなりの製品が
あるかも知れませんが・・・お勧めもしません。

コメントありがとうございました!
これから色々と絞っていくので、参考にさせていただきますね!
あちこち調べるのも大変で、とても助かります!!

> 爺の息子様
現在も情報を収集中です。
まだまだ追記しなければならないことがあるのですけど・・・。

ブログにコメントありがとうございました。参考にさせていただきます。

> むつみデンタル様
どちらかと言えば、もの珍しさを追求した製品ばかりで
もう少し便利さを追求して欲しいと思います。
ロゴマーク、パネル正面には絶対必要ありませんね。

こうやって比べてみるといろいろなタイプがあるのですね。
参考になりました!!

> coetzee様
デジタルフォトフレーム、発展途上とはいえ動画対応が
遅れてますね。画質は価格相応ですから、あきらめてください。
iPadという代替えもありますし・・・

ブログにコメントありがとうございました。
本業の方でしたか~。もっと良いものをって時には参考にさせてもらいますね♪

> 77様
卒アル、現在でもアルバムとDVDを選択できる学校もあります。
最終的にこれを見るのはお子様です。10年後には変わるかも知れません。
森林伐採は良くないですから・・・。でもどちらがECOでしょうね~。

> Reira Runford様
縦横の写真が混在しない状態で鑑賞されているのでしょうか。
次をお考えですか、縦横の問題は絶対に解決しませんよ・・・。

ブログへのコメント、ありがとうございました。
昨年、結婚祝いでフォトフレームを頂いてから、時々使っています。
写真単体をじっとみることを目的にすると、確かにタテ・ヨコ比のアスペクトが気になることがありますね~・・・。
現状では、ラジオを聴きつつ、時々スライドショーの写真を見て、懐かしむ・・・そんな使い方をしています。

今後2台目を!という話になった時には、また、参考にさせて頂きますね。(*^-^*)

コメントありがとうございました。

ふと思ったのですが、未来の卒業アルバムは“デジタルデータのみ配布”になったりして!?
・・・やっぱそれじゃ寂しいですかね(^-^;)

> 一畳太郎さん
シャッフル機能はあった方がいいですね。
スライドされる順番が分かってしまうと、飽きるのも
早いですから・・・。

コメントありがとうございました。気づくのが遅れてすみません。
家の場合、機械音痴の年寄りが使うもので、画質云々よりも、同じ写真や曲が何度もかかるってことが不満らしく、結局、リモコンで、細かい設定無しに、自動で、飽きないように(シャッフル機能)、の使い勝手が良いものが好評でした。
一般人は写真好きと違った視線で楽しんでいるようですね。
面白いです。

家電量販店の店員さんでも、ご自分で写真を撮られる方でないと
縦横の関係、解像度、視野角については分からないかも知れませんね。

実際、家電屋にも見に行ったのですが、
時間が無かったのと、説明下手な店員だったので、
帰ってきちゃいました。

妻自身で余り動けない事考えると、
多角度から見れる物がいいかな~と思ってます。
参考にさせて頂きます。m(_ _)m

> ふぁに さん

デジタルフォトフレームは不要な機能ばかり搭載し
本来あるべき姿が忘れ去られていますね。


> あけびーさん

現状のデジタルフォトフレームでは無理ですね。
購入された方は、これを承知されてのことでしょうか・・・

わたくしのブログに、コメントをいただきありがとうございました。
写真を縦で鑑賞するか、横で鑑賞するかで、随分違いますね。
デジタルフォトフレームとしては、両方うまく見ることは難しいですよね。

参考になる記事で、ありがとうございました。

コメントありがとうございました。
フォトムービーを作成するお仕事をされてる方だったんですね。
デジタルフォトフレーム、種類も値段もさまざま出回るように
なりましたが、機能的にはまだ充実してるとは言えないのですね。
参考になりました。

> 黒帯さん^^

更新頻度が低いので内容重視の記事にしたいと思っています。
またお越しくださいませ~・・・・。

コメントありがとうございます
とっても丁寧に書かれていらっしゃるのでとっても参考になりました
また遊びにいきます

> Kohさん

私は買いませんね~・・・。
いただいても、あまり嬉しくないかも~(^^ゞ

自分の日記への参考情報コメント、ありがとございました!
こちらを見てみると、購入して自分の不満に思った点が殆ど書かれてますね。
もっとちゃんと調べてから買えば良かったです(^^;
次買うときは色々気をつけて購入したいと思います。
ありがとうございました!

> freesoftさん

実機で確認される際は、デモ機のフレームサイズに
リサイズすることをお忘れ無く・・・。

デジタルフォトフレームの機能比較
読ませていただきました。
写真、動画を持って見に行くのは必須ですね。
参考になりました。
ありがとうございました。

> jljlmatuさん

写真愛好家の方は縦位置の写真撮りますよね。
欠点を抱えたまま製品化するメーカーさんも・・・。

コメント、ありがとうございます。

なるほど、デジタルフォトフレームにはそんなことが。。。
たしかに、カメラを縦にして写真を撮ることはよくありますね。

> ソラウサギさん

謝恩会でムービーを流されるところ、多くなりましたね。
今や、卒業/卒園アルバムにも利用されているようです。
BGMの選曲、皆さんが試行錯誤されているようですよ~。

ご訪問&コメントありがとうございました。
そういえば、うちのほうでは園児ひとりひとりを
撮影したムービーを謝恩会で流していました。
BGMが小田和正とかだったら、みんな号泣だったかも^^

> ぶくぶくぶっくん さん

Wiiって便利みたいですよ。歴史がありますからね。
それに比べ、デジタルフォトフレームは発展途上?

先日は、ご訪問&コメントありがとうございました。
Wiiをスライドショーで使う、という発想は
なかったですね。Wiifit専用に使ってたもので・・・。
また、時々寄らせてもらいます。
(ブログランキング クリックしております)

> TAKさん
使い捨てとはいかない製品ですから、十分に検討
してくださいね。

> 多夢さん
アスペクト比が崩れたまま写真チェックですか?
色相や彩度も違うと思うのですけど・・・。

私の記事に、ご来訪をくださいまして、ありがとうございました。☆
私はとにかく予算と、最低限欲しい機能だけに絞って購入しました。
今回はカメラメーカーサイトの通販で購入ということで
商品を実際に操作せずに購入してしましたが、まぁ、満足かな。
他の方もコメントに書かれていますが、エネループで使用できれば、撮影現場で、即大画面(7インチですけど)、写真のチエックできるのに、
^^;

mignonさん、情報有難うございます。
当方、どれにするかというより、目的が固まっていず、もう少し考えたいと思っています。

> もも さん
一枚しか入らないスチール写真用のフォトフレームでは
問題にならなかったんですけどね・・・。
価格を度外視すれば、やはりiPadが良いでしょうね(^^ゞ

こめんとありがとうございました^^
そうだ...フォトフレームで縦写真見づらいですよね・・・
んで安いのは解像度が低い?のか画質全然だし・・・
お手頃で画質良くて使いやすくて・・・って思うと選ぶのん難しそうですね^^;

> マリンママさん

あ、電源コードも邪魔になりますね。
それと・・・電源のアダプター・・・
コンセントに収まり切らないサイズもあって(>_<)

コメントありがとうございました。
フォトフレームと簡単に言っても難しいですv-388機能はわかりませんが、私は電源コードが嫌です

Home   Top
 
プロフィール

 mignon

Author: mignon
フォトムービー作成館では、大切なデジカメ写真からフォトムービーを作成するシーンを紹介しています。
子供の成長記録や家族の一員ペットと過ごす時間、祭りや季節行事などのスナップ写真から、お気に入りの写真をフォトムービーで残しませんか。
もちろん結婚式や披露宴などのスナップ写真から作成したプレゼントも好評ですよ!
                 メールフォーム

最新記事
リンク1
リンク2
カテゴリ
月別アーカイブ
チャレンジ25キャンペーン
  • チャレンジ25キャンペーン
RSSリンクの表示
ユーザータグ
最新コメント
BBS7.COM
MENU RND NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。